Laravel JP Conference 2020の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応に関するお知らせ

2020-02-18 12:30:00

Laravel JP Conference 2020 代表の @blue-goheimochi です。 開催に関して、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内の動向を慎重に注視しつつ、コアスタッフ内で議論を進めております。コアスタッフ一同、参加される一般来場者の方や、協賛してくださったスポンサー様、スピーカー様に最善な対応ができるように議論を続けておりますが、関係各位の健康と安全を第一に考えると現状では開催中止も視野に入れた検討は必要であると考えております。 現時点で確定している対応について共有いたします。

開催可否判断時期に関して

2月24日(月)迄に判断を行います。 ただし、国内で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行が確認された場合、または周囲の状況が想定以上に悪化していると判断した場合は、即時に中止判断を行います。

開催中止した場合の対応

チケットに関して チケットの種類に問わず全額払い戻しを行います。 交通宿泊費等、チケット以外のキャンセル費用が発生した場合、その補償は致しかねます。 ご了承ください。 スポンサー様に関して 明日(2020/02/19)迄に個別メールにてご案内させていただきます。 そちらをご覧いただければ幸いです。 以上です。